ストップダカオのテーマ株リスト

今、もっとも注目されている最新テーマ株を解説!テーマ株の初動に乗ろう!

  • »
  • folder アニメジャパン関連株

アニメジャパン関連株のテーマ株

WS000132

このページではアニメジャパン関連株について説明しています。

アニメジャパン関連株とは?

アニメジャパン関連株とは、総合アニメーションイベント「AnimeJapan」に何かしらのかたちで関わっている上場企業を指すテーマ株です。

日本と言えばアニメが有名ですね。特に最近は世界で見ても日本のアニメが注目されています。例えば、2016年8月26日から公開された新海誠(しんかいまこと)監督の「君の名は」は、興行収入246億円を突破する大ヒットで、世界でも話題になっていましたね。

WS000135

「君の名は」の大ヒットに、配給元の東宝は大きく株価を上げましたし、作中に登場するレストランのモデルとなった「カフェ ラ・ボエム」を運営するグローバルダイニングも、同じく株価を大きく上げました。

つまり、アニメはただの娯楽に止まらず、株価を動かすひとつのテーマとなっているのです。

特に日本のアニメ企業が一同に集まるアニメジャパンでは、最新アニメの発表などが行われる期待から市場の注目も集める傾向にあります。ということで、アニメジャパン関連株について理解を深めていきましょう!

アニメジャパンとは?

アニメジャパンとは、2014年から毎年3月に行われている総合アニメーションイベントです。2013年まで毎年3月に開催していた「東京国際アニメフェア」と「アニメコンテンツエキスポ」を発展的に統合させてできたイベントで、現在は一般社団法人アニメジャパンが主催のもと、東京ビックサイトで開催されています。

キャッチフレーズである「 アニメのすべてが、ここにある。」の通り、アニメジャパンには日本を代表するアニメ企業が挙って出展し、最新アニメのプレゼンテーションや、グッズなどを販売しています。

今年のアニメジャパンは2017年3月25日から26日の2日間で開催される予定です。昨年2016年のアニメジャパンでは、総来場者数も過去最多となる135,323人を記録しましたが、今年はそれを上回ることが期待されています。その理由に日本アニメ生誕100周年というメモリアルイヤーであることがあがるでしょう。

日本アニメ生誕100周年

 

WS000137

さかのぼること大正6年(1917年)に日本で初めてアニメ映画が作られました。タイトルは「なまくら刀」です。ここから日本のアニメがスタートし、100周年を迎えたわけですが、これを記念したプロジェクトがスタートし、各地でもイベントが開催されています。

例えば、お台場の実物大ガンダムです。アニメ生誕100周年を記念して、「ユニコーンガンダム」に変更するそうです。当然アニメジャパンに対する期待も大きくなります。100周年というメモリアルイヤーということで、各メディアにも大きく取り上げられるでしょう。

アニメジャパン関連株の具体的な例

アニメジャパンの理解を深めることができたと思うので、ここからはアニメジャパン関連株の具体的な例を確認していきましょう。先ずアニメジャパンに出展する上場企業は外せませんね。

となれば当然それら出展企業と繋がりを持っている上場企業や、アニメを製作する上場企業もアニメジャパンの恩恵を受ける可能性があると考えらるでしょう。

例えば、最近はゲームがアニメ化することも増えています。アニメジャパンに出展している上場企業とどんな繋がりがあるのかを確認しておく必要があります。

アニメジャパン関連株 一覧

アニメジャパン関連株に該当する銘柄を一覧として纏めています。

2706 ブロッコリー
6238 フリュー
3656 KLab
3758 アエリア
9414 BS11
3686 ディー・エル・イー
3791 IGポート
4816 東映アニメーション
7832 バンダイナムコホールディングス
9684 スクウェア・エニックス・ホールディングス
9605 東映
9468 カドカワ
9601 松竹
3711 創通
6879 イマジカ・ロボット ホールディングス
7844 マーベラス
2433 博報堂DYホールディングス
4324 電通
7867 タカラトミー
9747 アサツーDK
6460 セガサミー
2652 まんだらけ
4751 サイバーエージェント
9602 東宝
2388 ウェッジホールディングス
7860 エイベックス・グループ・ホールディングス
6417 SANKYO
9413 テレビ東京ホールディングス
2329 東北新社
9404 日本テレビホールディングス
7552 ハピネット
6758 ソニー
3662 エイチーム

アニメジャパン関連株 本命視

アニメジャパン関連株の中で、特に本命視できる銘柄を纏めています。

アニメジャパン関連株 本命視 2706 ブロッコリー

WS000133

ブロッコリーは、アニメやゲームを中心としたコンテンツを製作する企業です。PSP向けゲームソフト「うたの☆プリンスさまっ」が代表作です。2017年のアニメジャパンで、シリーズ最新作となる「うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live」の先行試遊会を行う予定から、アニメジャパン関連株の本命視と考えて良いでしょう。

「うたの☆プリンスさまっ♪ Shining Live」は、KLabと共同開発したスマートフォン向けゲームです。アニメジャパンで先行試遊会を行うと発表した後、思惑買いが向かっている印象ですが、実際に開催日を迎えることでさらに注目されるかも知れませんね。先行試遊会が成功し、後の正式リリースにもうまく繋がれば面白い展開になりそうですね。

アニメジャパン関連株 まとめ

いまやアニメは娯楽に止まらず、株価を動かす存在となっています。そんなアニメ分野の企業が一同に集まるアニメジャパンは、多くの注目が集まるでしょう。

特に2017年はアニメ生誕100周年です。アニメジャパンの開催をキッカケにアニメ業界全体が活気付く可能性も十分に考えられます。今後、人気テーマのひとつになるかも知れないので注目しておいて良いでしょう。


株式投資は情報戦です!どれだけ情報を早くに掴めるかが勝負と言えるでしょう。それこそ相場の動きを「半歩先読み」することが重要となってくるのです。ここで紹介する株サイトは、まだ市場に出回っていない情報を提供してくれるケースがあります。面倒な手続きは一切なく、無料で十分利用できるので、情報収集のひとつとして登録しておいて損はないでしょう。

Ads by Cueinc.

マスターズトレードは、情報と分析を強みに高い運用パフォーマンスを実現する株サイトです。これまでどこの株サイトも利用したことがない人は、先ずはマスターズトレードから始めて見ることをオススメします。というのも、無料サービスが充実しているから。特に「買い時」から「売り時」までトレードを徹底サポートしてくれるのは親切ですね。しかも、推奨する銘柄が割りと上がっているのもが多いのが頼もしい!例えば、大洋工業の推移です。推奨日から約1ヶ月で株価2倍以上に上昇しています。推奨買値が510円だったので、1000株購入の場合、以降高値の計算で59万円の運用パフォーマンスということになります。この他にも当然ありますが、かなり量があるので詳しくは下記リンク先から確認してください。ちなみにこの株サイトは新規会員登録すると銘柄情報を一気に3つも教えてくれます。もちろん無料です。ぜひチェックしてみてください!マスターズトレードの登録はコチラ>

Ads by Cueinc.

株プロフェットは、SBI証券の現役アナリストとして活躍する藤本誠之さんが情報を提供してくれる株サイトです。藤本さんと言えば「相場の福の神」で有名ですね。経済書籍の著者としてもそうですが、テレビやラジオの経済メディアに出演していることからファンも多いでしょう。株プロフェットの強みは当然、藤本さんの情報を早くに入手できるところです。特にマーケットの情報を「ここだけの話」として赤裸々に語ってくれる無料コラムはオススメ!新規会員登録すると「急騰候補3銘柄」をすぐに教えてくれるので、あわせてCHECKすることをオススメします。株プロフェットの無料登録はコチラ>

Ads by Cueinc.

トリプルエー投資顧問はテーマ株を強みにしている株サイトです。「チャートの先生」としてテレビや雑誌などで活躍する清水洋介さんのコラムを無料で読むことができます。割りと良い頻度で無料の銘柄情報を教えてくれるし、売り推奨もやっているので、あらゆる相場で頼もしい存在となってくれます。しかも、上昇銘柄の推移を言い当てているケースがあるのが◎!新規会員限定で「厳選有力3銘柄」をすぐ教えてくれるので、先ずはこの3銘柄で腕試ししてみることをオススメします。トリプルエー投資顧問の無料登録はコチラ>

その他のテーマ株カテゴリー